ジブンハウス 函館ジブンハウス 函館

スタッフブログ・コラムBLOG

2021.07.04片づけの正しいマインドを身につける

こんにちは♫

こんまり🄬流片づけコンサルタントの

山野内 絵里子です。

 

窓を開けると風が気持ちのいい季節になりましたね。

片づけにもってこいの季節です。

 

ところで皆さんは、モノが増えてきて片づけるために、

新しく収納用品を買っていませんか?

「ちょっと待って!」とお伝えしたい。

 

なぜなら、収納を増やしたからといって

片づけの悩みは終わりません。

 

生活していれば、モノは少しずつでも増えていきます。

残すモノを選んで、その他のモノは

“捨てる” “リサイクルに出す”など、手放す事を終わらせてから、

「残すと選んだモノ」の住所を決めていく時に、収納用品の出番です!

張り切って買ったのに、収納用品が余ってしまった!と

なるのは切ないので、「捨てる」を終わらせてから、

ときめく収納用品を購入していただきたいと思います♪

 

「そんなの知らない!」と思われた方も

いるかもしれませんが、安心してください。

その為に私のような片づけの先生がいます。

楽しく、効率よく片づけを進める為には、

ルールや意識するポイントがいくつかあります。

 

その1つに、「片づけはマインドが9割」という事があります。

マインドとは、「私は、片づけができない」という思い込み、意識の事です。

(先月のコラム「片づけられない理由」もご覧ください)

片づけで悩む日々を終わらせるために

「私は、片づけができない」という思い込みの意識を

「私は、片づけができる」という思い込みの意識に

書き換える必要があります。

その為には、学んだ後、一気に、短期に、完璧に片づけることです。

劇的な変化を経験するので、「私は、片づけができる」という

思い込みの意識に変化するのです。

 

「片づけ祭り」という名の一生に一度の、

全てのモノを「一気に、短期に、完璧に」行う片づけです。

期間はその方の持っているモノの量や進むペースなどに

よって変わりますが、3日で終わる方もいれば、1年くらいかかる方もいます。

 

一生に一度の片づけ祭りをやって、

片づけの正しいマインドを身につけませんか?

お気軽に、ご相談くださいね(*´ω`*)